初 雪

半年ぶりの更新になりました。 昨日の天気予報どおり今朝はあたり一面雪景色。 初めて植えた日本水仙が開花していたのですが、雪で折れてしまいそうなので 昨夜のうちに切り取って花瓶へ入れました。いい香りがあたりに漂って・・・ 冬枯の庭には寒咲水仙の楚々とした姿もいいかなと植えたものです。 雪は水分をたくさん含んでいてドンドン解けていますが、気温はなかなか上がら…

続きを読む

住宅街にもスズメバチ現る!

びっくりしました~。 梅雨に入る前にと朝から芝刈りをして、ふとシャラの木を見上げたところ… 上から四分の一くらいの木の茂みに何やら径10センチ位の黒いボールのようなものが 引っかかっているのが見えました。 よ~く見ると、徳利をひっくり返したように下の方に長い棒状の突起が付いていて… ネットで調べるとなんとなんと~ スズメバチの巣 ではありませ…

続きを読む

牡丹が見ごろ…そして新たな発見!

神代植物園の牡丹が見ごろとのことで見に行ってきました。 花図鑑のような写真ですが、その姿と花色をお楽しみください。 真っ白い牡丹は華やかでいいですね~。 赤一色の花と赤と白の絞りの花が一本の株から咲いています。 いわゆるボタン色っていう色でしょうか~?(間違っていたら教えてください。) 子供の頃、薄いチリ紙を折りたたんで作った花を開いたときのあのシワシワ…

続きを読む

黒の魅惑!

裏庭花壇にチューリップの 『闇の帝王』 こと “ブラックヒーロー” と 『夜の女王』 こと “クイーン オブ・ナイト”のおでましです。 今年の “ブラックヒーロー” は見事な黒い色の顔で現れました。 八重咲の花弁はヒーローらしく力強さを感じさせます。 いっぽう “クイーン・オブ・ナイト” もいい色で咲いていますが…やはり女王様ですね~。 いずれも遠目には沈んだ色…

続きを読む

我が家の庭にも春の歌!

私の庭にもよ~やく春がやってきました。 冬眠中だった植物も、太陽の暖かさと共に芽を出したり、花が咲き始めてきました。 数日前の暖かさで、一気に水仙が花開きました。 チオノドクサも花が咲きました。小さな植物なのに花壇の奥、塀の下あたりに植えているので うっかりすると見落としてしまいそうです。来年は植え替えてあげましょう。 白いヒヤシンスが紫色のものより…

続きを読む

ぶらり表参道

もう半月も前のことになりますが、明治神宮初詣の帰りに 表参道をぶらぶら歩きをしながら、建築家安藤忠雄氏設計の 『表参道ヒルズ』 を見に行きました。 表参道といえば、関東大震災からの復興計画の一環として建設され、当時はモダンな 鉄筋コンクリート造りの集合住宅 “同潤会青山アパート” がランドマークとして有名でしたが、 老朽化に伴う建て替えとして2006年に建てられたの…

続きを読む

暑中お見舞い申し上げます。

暑中お見舞い申し上げます。 しばらく留守をしておりましたが、その間訪問下さった皆さま方にはお礼申し上げます。 現在、少し取り込んでおりますのでしばらくブログを休みます。 猛暑や例年になく早々にやってきた強い台風などには十分お気を付けてお過ごしください。 それではこれにて

続きを読む

ウォーキングの楽しみは…

しばらく途絶えていた気まぐれウォーキングを再開しました。 理由は簡単、健康診断の結果心電図の様子がちょっと??なので歩きなさいと お医者様に指導を受けたからです。 今日で三日目。三日坊主になるかならないかの分かれ目です。 ここ数日蒸し暑いですけど結構気温が低いので歩くのはあまり苦になりませんが 梅雨が明けたらどうなるのかしら~? 暑いからや~めた! …

続きを読む

不思議なかたち

これは何の蕾でしょう? 不思議なかたちをしてますね~。 まるでコブラがカマ首をもたげたような・・・ 少し経つとこんな形に・・・ アガパンサス(白)です。 苞から蕾が顔を覗かせているところです。  やっと今年は大きく育って花が咲きそうです。(花が咲いたらアップしますね。) アガパンサスは花開いたものは良く見知っているのに、花が開く直前の姿が こん…

続きを読む

留守の間に…

数日留守にして福岡市へ行ってきました。 今回は市街地から車で30分ほどのところに 『伊都菜彩』 という糸島郡の農協が運営していると いう産直販売所に連れていってもらいました。 野菜、魚介類、花苗等々、糸島の農家と漁師からの品々が所狭しと並べられています。 連休の最中とあって人・ひと・ヒトでごったかえしていました。 魚はすぐそばの玄界灘で獲れたばかりのもので鮮度抜…

続きを読む

“夜の女王” が登場~

裏庭の花壇に今年もチューリップのクイーンオヴナイトが開花しました。 まさに “夜の女王” の登場です。 この黒い花色がなんとも魅惑的で~。 実際はもう少し黒っぽい色をしています。 そしてこんな 『お嬢様顔』 のチューリップも登場。 名前はフィノーラ。 まるでシャクヤクかボタンのような姿で~。 大輪で八重咲きの花は去年植えたアンジェリカにそっく…

続きを読む

緑の風に吹かれて…

爽やかな陽気に誘われて神代植物園へふらりと出掛けました。 すっかり若葉の時期も過ぎ、緑の風が吹きわたっているベンチでボ~っとするのは最高にいいですね。 どんな花が見ごろかしら~?ボタンの季節だし~。 そう、ボタンは満開で見事でした。 そして西洋シャクナゲも満開で沢山花を付けていました。好きな花なんですが、樹木が大きくなるので 自宅の庭には植えられません。植物…

続きを読む

どこかモダンでノスタルジックな…版画家・川上澄生の世界

                                 “百貨店の内部「新東京風景より」 初夏を思わせる陽気に誘われて、版画家・川上澄生の展覧会を見てきました。 かの有名な版画家・棟方志功が絵に行き詰っていた時、川上澄生の版画を見て版画の世界に 転向したという逸話のある人物です。 作品のテーマは南蛮文化や文明開化などが中心になりますが、ノスタルジックなそ…

続きを読む

やっと来た春・・・私の庭にも!

一昨日には東京でも桜開花宣言…。 5月の暖かさだったとか…。これで一気に春爛漫となるのでしょうか。 今年の桜は4月に入ってからの開花かしら~と思っていたところ、さにあらず。 桜はしっかり暖かくなる日を待っていたんですね~。 玄関脇の雪柳が満開 我が家の庭のテラスからの眺めも急に春を感じるようになりました。 クリスマスローズが昨年より花数が少し多くなりま…

続きを読む

気まぐれな春~

大雪騒ぎの2月も終わりはや3月… 3月の声を聞くと、なんとなく心がウキウキしてきます。 数日前は4月中旬並の暖かさ…暑いくらいの陽気でしたが、 昨日からはまた冬に逆戻り… またまた関東甲信地方山間部では雪の恐れが・・・。 春はきまぐれ~        先日からフロントヤード…

続きを読む

春のきざしが…

昨日は暖かな一日でした。 陽射しはちょっと弱かったようですが、今日は朝から晴れ、 夜からはまたまた厳しい寒さが戻るとか… でも確実に春のきざしを感じるようになってきました。 昨年秋に植えこんだスノードロップが芽を出し始めました。もっとも早春に咲く花らしいので 土の中でそうゆっくりもしておれませんね~。 そしてこんな素敵な色の矢車草(セントーレアブラック…

続きを読む

紅葉の平林寺(その2)

総門をくぐるとあっと驚くほどの色鮮やかさにあちこちで感嘆の声が…。 秋色の木立にひっそり佇む山門 さらに境内林を奥へすすむといろいろな紅葉が迎えてくれます。 地面には落ち葉の絨毯が… 紅葉した境内林は奥へ奥へと続きます。 その先はその3に続きます。

続きを読む

紅葉の平林寺(その3)

平林寺紅葉狩りの続きです。 松林にそった楓には弱い木漏れ日しか届かないのでしょうか?優しい色合いに紅葉しています。 紅葉狩りの後、目にした総門前のこの竹林はやはり禅寺らしい凛とした風景でした。 長長とお付き合い頂き有難うございました。 平林寺の紅葉たよりはこの辺で おしまい

続きを読む

華やぐ禅寺…再び紅葉の平林寺へ(その1)

紅葉が見ごろになったとのことで再び平林寺へ。 総門を入ると途端に人・ひと・ヒト。平日にもかかわらず老若男女が… 燃えるような紅葉に普段は静寂に満ちた禅寺が一気に華やいでいます。 感動をお伝えしたくて沢山撮影してきました。 よろしかったらその2、その3もお付き合い下さい。

続きを読む

平林寺を散策して・・・

紅葉には少し早かったのですが、 久方ぶりに臨済宗妙心寺派の禅刹平林寺を散策しました。 案内書によれば、平林寺はもともとは南北朝時代に岩槻城主・大田備中守により 現在の岩槻市に創建されました。 その後大河内松平家の廟所となり、幕府の老中を務めた川越藩主松平信綱の遺言により 息子輝綱によって新座野火止の地に移築されたものです。 ちょうど江戸と川越の中間地点になるの…

続きを読む

After a long intermission・・・

大変ご無沙汰しました。 諸々の事情でブログ更新が滞ってしまいました。 “ガンバレ!” のメッセージや気持玉を送って下さったり、時々訪問してくださったりとご心配を おかけしました。 その間のご訪問有難うございました。 ほぼ一カ月ぶりに復活しました。 といっても生来怠け癖があるので、気まぐれブログになりますが、またまたよろしくお付き合いください。 猛…

続きを読む

ドイツのアウトバーンは怖いよ~

何年か前のこと、オーストリア・ザルツブルクからドイツ・ミュンヘンへ移動した時のこと。 この2都市間は比較的近いので、飛行機で空を飛ぶ代わりに航空会社が手配した車で地上を 移動することに。 ザルツブルク空港で車に乗り込むとすでに3人のおばちゃま方が陣取っています。 聞くとバルセロナから音楽祭に来て、これからミュンヘンの田舎に一軒家を借りてヴァカンスを過ごす のだとか・…

続きを読む

ポイントがたまると…

先日心当たりの無い(?)宅配便が届きました。 今時何・・・? 実は宅配便やら小包便やらの梱包を開けるのが大嫌いなんです~。 面倒くさい~。( グウタラで怠け者ですね・・・トホホ) 一応発送元を確認すると・・・ 今回はなんと “カードを使うとポイントが貯まる” ってやつで交換した品物でした。 もともとポイントなど貯める気などさらさらな…

続きを読む

はや九月…ご無沙汰しました。

猛暑の8月も終わり、はや9月。 あまりの暑さに頭は思考停止状態でした。 それでもクーラーの中ばかりではいけないと猛暑の中を買い物に行ったり、毎朝、毎夕、カラカラの 庭に水撒きしてました。一仕事おわると汗びっしょり…まあ一日に一度は汗をかくのが身体には 良いとかで…。                {%やしの木web…

続きを読む

“デ・ラランデ邸” のメルヘン

時々散歩に行く小金井公園の中でこんなオシャレなベンチを見つけました。 撮影していたら 『僕がモデルになって座りましょう』 なんて方が現れて・・・ 公園の中にある “江戸東京たてもの園” に今年の春からお目見えした “デ・ラランデ邸” の様子です。 建物詳細についてはブログ友 yasuhikoさんのブロブ 『街が好き』 をご覧ください。 玄関へのアプローチは白い…

続きを読む

小江戸…川越へ

梅雨に入る前にと急に思いついて行ってきました。 “時の鐘と蔵の街”・・・ 川越です。 午後から出かけたので見どころといわれる所を全部回れませんでしたが、かの蔵造りの家並が 並ぶ通りは観光客であふれていました。 通りを少しすすんでみましょう。 鬼がわらの立派なそして瓦葺の凝った建物が見えます。さぞ豪商のお宅だったのではと想像します。 黒壁に赤銅色の扉、緑色の暖簾…

続きを読む

春まだ浅き三瀬高原から

先日、福岡市から佐賀県三瀬高原にあるルベール牧場 ― “どんぐり村” までドライブしました。 ここには牧場あり、手作りパン工房あり、ワイン館ありそして乗馬・アーチェリー等々大人も子供も楽しめる 施設が点在しています。 牛の搾乳体験もできるそうです。ホテル “森のオーベルジュ” があって宿泊もできるようです。 ここは高原なので、まだ春浅くやっと木の芽が若葉に変わりかけて…

続きを読む

とうとう黄砂とPM2.5がやってきた !!

家と家の間から高層マンションが普段はくっきりと見えるのですが…。                   (3月10日午後13時40分頃撮影) 数百メートル先の家々の後ろは全く視界がなくなりました。                                     (3月10日午後13時40分頃撮影) それまで照っていた太陽が突然日食のように辺りが曇り始め… 気が…

続きを読む

ついにゲット!! 〔話題のショコラ〕

2月14日はバレンタインデー。 「本命チョコはいつゲットするの?」 謎かけ問答が我が旦那様より・・・。フフフ きっと催促なんだワ~。 日本橋まで出掛ける用があって、ついでにチョコを・・・。 折しもデパートでは “バレンタイン・チョコレート祭り” なるものが開催中。 近年は近場の安チョコ (と言ってもこの時期は結構な値段が付く) でごまかしていたのですが、 今年…

続きを読む

梅園でみつけた春の音楽!

風もなく穏やかな午後だったので、急に思いついて梅の咲き具合を 見に行ってきました。神代植物園は昨日から“梅まつり”の始まりとか…。 なのに残念ながらまだまだ蕾はかたく花はポチポチでした。 かわりに蝋梅が甘い香りをまき散らしていました。蝋梅って黄色い色ばかりと勝手に思いこんで いましたら、中心部が赤い花もあるんですね~。 蝋梅の近くでこんなマンサクを見ました。…

続きを読む