“にっくき天敵!”

昨年から持ち越してしまった鉢植えのバラの植え替えを数日前ようやくすませました。 この時期バラは休眠中のため、土は乾燥していて鉢から引き抜くのも案外らくにできました。 ところが、忘れていた1本の鉢植えに気付いて、少し暖かくなったのを機に作業を始めました。 それはジ・アニィック・ローズ(ER)の鉢です。 毎年次々と花をつけ甘い優しい香りを放っていたのに昨年は花…

続きを読む

遅ればせながら・・・

遅ればせながら、裏庭が少しづつ秋から冬らしくなってきました。 10月末頃、シャラの木の紅葉の始まりです。 全体が色づきました。そろそろ葉が落ち始めています。 秋バラは基本的に咲かせないことにしていますので肥料切れのはずなんですが、健気にさいています のでアップしました。花数は春に比べて俄然少ないです。 夏から咲き続けたルリマツリです。150円で買った…

続きを読む

印象派はお好き?(モネの庭園)

前回からの続きで、ジヴェルニーにあるモネの庭とそこをモデルにした絵をご紹介します。 モネは花を育てることが大変好きで、庭園を造るため少しずつ敷地を買い広げていったそうです。 広大な敷地の中のいくつかのシーンをアップします。モネ没後荒れ果てていた庭は、現在モネファウンデーショ ンによって管理されているとのこと・・・。咲いている花々はさして珍しいものはありませんが、この庭が…

続きを読む

カサブランカ開花!

カサブランカが開花しました。 球根の植え付けが3月と遅かったので、開花するかしら・・・と思っていましたが杞憂でした。球根は手間いらず でいいですね。(画像をクリックすると拡大されます) フロックスの白もこの暑さにもかかわらず元気に咲いています。 アナベルは緑色の花にはじまり真っ白になって、また緑色になります。 アメリカンブルーとタピアン(バーベナの改良種…

続きを読む

紫陽花の七変化(?)

紫陽花の美しい季節です。 種類が豊富で、それぞれの個性が楽しい花ですね。 何年か前、我が家の紫陽花はピンクの鉢植えから、地面に下ろしたとたんブルーに色変わりしました。 元の色に戻そうと石灰をまいたところ、ピンクとブルーの濁った汚い色になってしまいました。数年たって ようやく今の色に定着したようです。(画像をクリックすると拡大されます) もう一本は…

続きを読む

梅雨の合間に・・・

例年になく、早い梅雨入りでしたが、今日はつかの間の晴れ。 いつの間にかアジサイの季節になってしまいました。 シャラの木にも白い椿のような可愛い花がつき始めました。この木は花もさることながら緑の葉の陰影と姿が とても美しく庭のアクセントにもなるのでとても気に入っています。我が家のシンボルツリーといったところで しょうか。 梅雨の合間の庭の様子です。(画像をクリックする…

続きを読む

バラ満開

先週からバラが一気に満開になりました。 待ちに待ったコンスタンス・スプライがほっこり丸いカップ咲きで顔を出し始めました。 (画像をクリックすると拡大されます) キャスリンモーレーは、花弁が”ばっさりばっさり”と落ちます。その直前です。 今年のピエールドロンサールは開花がとても遅かったようですが、太陽があたるとあっという間に咲き 始めの”初々しさ”が”巨大で逞…

続きを読む

バラのつぶやき

“恨めしい雨もあがり、温度、湿度ともに爽やかなので、今日はわたしの出番よ。”ってなつぶやきが バラ達から聞こえてきそうな陽気でした。 ガートルードジェッキルは、素晴らしい香りとともに咲き誇っています。 (画像をクリックすると拡大されます) スパニシュ・ビューティは満開をすぎ、あっという間に花弁が散り始めています。 マチルダは花びらが全開すると、急に可愛らしい表情にか…

続きを読む

五月の庭

昨日の夏日のような暖かさでスパニッシビューティーが一気に開き始めました。そばによると、とてもいい香りがします。 まだまだ蕾が沢山ついているので、コンスタンススプライとの共演を楽しみに待っているのですが、開花がどれくらいずれるのか気になるところです。 我が家の5月の庭を紹介します。(写真をクリックすると拡大されます。) フロントヤードとバックヤード…

続きを読む

クレマチス

二年目のクレマチスマダムバンホーテが巨大な花をつけました。 昨年の”清楚さ”とはちがって、まるで女王の風格です。きっととなりのイングリッシュローズの肥料を横取りしたのでは?…と思ってしまいます。蕾もまだまだ沢山つけていています。 隣でドクターラッペルも開き始めました。(画像をクリックすると拡大されます。) ヤングも今年はたくさん花をつけ始めました。 モンタナスプネ…

続きを読む

庭工事

3月末、楽しみにしていた庭工事がはじまりました。 造園会社の親方(社長)と若い衆が3人で、3日がかりで終わりました。幸い暖かく晴れの日が続きました。 ようやく庭らしくなってきました。 枕木埋め込み中 イフェイオン・ロルフフィルドラーと言う舌を噛みそうな名前の花が咲き始めました。予想とは違った素晴らしいブルーに驚き嬉や・・・というところです。 白いアネモネがブルー…

続きを読む

3月の庭

今日から弥生三月。 庭の球根が次々と芽を出し始めました。 待ちに待った”アナベル”と白い”アガパンサス”の苗が届きました。 でもまたまた冬型の気象配置とか・・・いつ植えよう~かな? 今年の春には、庭に芝生を植え、サマースノー用の大き目のアーチと アルケミスト用のトレリスをS造園さんにお願いしました。 今から楽しみです。

続きを読む