やっぱり人気者!

大きなまな板の上にドーンと置かれました。

鐘がガランガランと鳴らされ若い威勢のいいお兄さん達が何人か現れ“さあ、このマグロの体重は

何キロくらいでしょう?”

誰かが51キロと答えました。“当たり~!!でも賞品はありません~。”



画像


こうして“K魚類”のマグロの解体実演・販売が始まります。

以前にもこのブログでご紹介したあの“K魚類”です。

一番力のありそうな屈強なお兄さんがまず頭を大きな包丁ではずします。

そして“私はホンマグロ”という名札がつけられ顔見せとしてどか~んと前に置かれました。


画像


とくに人気のあるのは、カマの部分と目玉です。それは数に限りがあるため2人までしか買えません。

大勢の希望者がいます。

そこで始まるのがジャンケンゲーム。

店のお兄さんとジャンケンで最後まで勝ち残った人が買えます。脂ののったカマの部分は大きくてそれは

それは美味そう。大きなカマが一つ1000円です。前回の時はなんと500円でした。

その時々の仕入れ価格で変動するのでしょうか。


でも調理の仕方を知らない私は指をくわえてみているだけでした。

画像

画像


その後マグロは5枚に解体され、さくにした大トロ、中トロ、赤身は飛ぶように売れていきました。

これほどまでに日本人を興奮させるホンマグロはやっぱり人気者なんですね~。

画像

画像

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 86

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 長さん

    マグロの解体ショー、興奮しますね。アンコウの吊るし切りなんかの比ではありません。
    51キロなんて端数まで当てられるのは、もしかしてプロ?
    2012年02月06日 15:31
  • すみれ

    見事な、マグロですねぇ!!
    目の前で解体されたら、欲しくなっちゃいます。
    やっぱり日本人は、マグロには目がないですよ~
    夕飯のテーブルに、お刺身が
    載りましたか?
    2012年02月06日 21:42
  • bell

    こんばんは~マグロド迫力ですねー
    korochanもマグロ大好きなのかな?お刺身買っちゃいましたか?皆が興奮している様子が伝わってきましたよ。。。
    2012年02月06日 21:51
  • ヒロ

    カマって塩焼きにしたら美味しいのでは(笑)
    マグロの解体、滅多に見られないですが間違いなく買っちゃいます。
    2012年02月06日 22:42
  • korochan

    ☆長さんさん

    確かにプロと思われレ方々が時々魚の買い付けに来ておられるのを見ますので
    あり得ることです。
    見たことありませんがアンコウの吊るし切りも面白そうですね。
    2012年02月07日 07:53
  • korochan

    ☆すみれさん

    ≪夕飯のテーブルに、お刺身が載りましたか?≫
    それがそれが、お刺身さえ買うのに大変なんです。さくにしたお刺身を並べた板が届く範囲内にいてタイミング良く手に取ることができた人だけが買えるのです。どれにしようかな~なんて言ってる間もありません。驚きました~。
    残念ながらあっという間になくなってしまいました。
    2012年02月07日 08:00
  • korochan

    ☆bellさん

    マグロ大好きです。でもあまりにもすごくてとてものんびり構えて写真なんか撮っていてはお刺身はあっという間になくなってしまいました。それにお刺身が載った板が手に届く範囲内にいないとチャンスはありません。そしてチャンスと思った時には
    迷わず手を出さないと駄目なようです。残念ながら次回のお楽しみです。
    2012年02月07日 08:09
  • korochan

    ☆ヒロさん

    カマは塩焼きですね。
    手に入ったらやってみます。でも手に入れるのがなかなか難物で・・・。ジャンケンの練習でもしてから挑戦ですかね~。
    2012年02月07日 08:14
  • デミ

    マグロのカマトロ・・・・世界でこれ以上美味しい物はなーい
    見てるだけで生唾ゴックンです
    写真撮っている場合じゃないでしょう
    大トロ売り切れちゃいますよー
    2012年02月07日 09:14
  • korochan

    ☆デミさん

    ほんと写真撮ってる場合じゃないです!!
    なにせ競争率が激しくて、この日はお刺身さえ買えませんでした。
    カマを買うにはまずジャンケンで勝ち抜く練習からです。次回は本気で挑戦します。
    2012年02月07日 13:44
  • ヨッシー

    マグロの解体ショー・・・凄い迫力!!
    何だか見ているだけで興奮します♪
    しかも、美味しそうですね~(#^.^#)

    でも、今はこんなに美味しいと思う私ですが
    小さいころ(幼稚園児)近くの魚市場に見学で
    行ったとき、その大きさと魚屋さんの扱いに
    仰天した私は頭っからひっくりかえって、即
    家に運ばれましたよ(笑)
    一年間、何かショックだったらしくお魚食べれない子
    になったそうです。

    でも、今では並んででも食べたいな~♪
    2012年02月07日 21:49
  • うずら

    日曜日、私も”K魚類”でお刺身を買って手巻き寿司にしました。ここのお刺身は魚が苦手な私でも食べられます(白飯だとすぐ嫌になるので酢飯にしちゃいました)
    マグロも大トロは油ギッシュすぎて… 本マグロなら赤身が好きです。
    解体ショーは見たことありませんが、相当人が集まりそうですね。カマが一つ1000円なら好きな人には堪らないでしょう。
    2012年02月07日 23:46
  • korochan

    ☆ヨッシーさん

    ヨッシーさんは小さい頃は繊細な少女だったんですね~。
    でも美味しさを一度覚えてしまうともう昔のことは忘れてしまって・・・。なんて私も子供の頃は魚はナマ臭いといって殆ど食さなかったですし、触るのもいやでした。
    今では殆ど魚・・・、肉は少ないです。
    人間の味覚って年と共に変化するようですね。お料理も上手なヨッシーさんですから
    色々調理法も工夫されているのでは・・・と想像しています。
    2012年02月08日 10:57
  • korochan

    ☆うずらさん

    そうですか~、魚苦手なうずらさんがね~。“K魚類”はお刺身も超鮮度がいいのでうずらさんでも大丈夫でしょう?
    確かに大トロはちょっと脂がきついですね。
    マグロの解体ショーは月に2~3回やっているようですが、今まで混雑するのでちょっと避けていましたけどあの賑わいはちょっと楽しい雰囲気です。
    2012年02月08日 11:05
  • あいべん

    魚好きな人にはマグロはたまらない食材なんでしょうね。
    私は生魚が駄目なので・・・焼きマグロなら食べれます。
    だからカマの焼いたのはOKですが刺し身はどうも駄目です。
    お寿司でも酢ジメか焼き物なら食べますが生は苦手です。
    何故なのか分りませんが兎に角駄目なんですね。
    一人ぐらいマグロの嫌いな人間がいてもいいかな?(笑)
    2012年02月08日 11:42
  • yasuhiko

    51kgのマグロをさばくのは豪快な作業ですね。
    トロの刺身もですが、赤身も好きです。
    これは目の毒というか、今晩のおかずは決まりかな。
    2012年02月08日 14:54
  • korochan

    ☆あいべんさん

    どうやらマグロは関東以北の人々が多く好むようですね。水揚げされる場所や獲れる海などとも関係があるのではないでしょうか。
    マグロが好きでない人、関西に多いのでは…?
    お寿司も関東と関西は違いますしね。所変われば品変わるですね。
    魚好きじゃない人に起こしいただいて恐縮です。
    2012年02月08日 18:10
  • korochan

    ☆yasuhikoさん

    ちょっとしたショーで面白かったです。
    確かに大トロはちょっと脂が多いですね。赤身もいいですね。最後まで残っていた人は中落ちにありつけたと思います。
    目の毒ですいませんでした。今晩はマグロのお刺身ですか~。
    2012年02月08日 18:16
  • ぶたねこ

    解体ショーは大人気ですね、滅多に見られないですね、
    以前ショウーが見たくて並んだ事ありますが、
    試食が出されていっぱいご馳走になりました.
    マグロは馴染み深いですね。51kgとは
    人間並の大きさですね。
    2012年02月08日 21:00
  • ひろりん

    マグロの解体ショーは面白いですよね!
    私大好きです。

    いつも狙うところが「中落ち」部分で
    これも競争率が激しいですけど、大きな声で「はーーーい!!」って
    オーバーリアクションするとだいたい手に入ります。

    カマも2回手に入れた事があり
    その時は塩焼きにしました。
    大きくて焼くのが大変でしたけどねー

    迫力ある写真から
    解体ショーの臨場感が伝わって来ました^^

    2012年02月08日 22:33
  • primrose

    こんばんは~
    見事なマグロですね。
    51kg すぐには想像できませんが、、大きいですね。
    そうそう自分と比較すればいいんですね。(笑)

    さくにしたマグロ 飛ぶように売れていくんですね。
    目の前で解体しているので買うのがどの部分もかも分かるので
    見ていて楽しいですね。
    2012年02月08日 23:45
  • korochan

    ☆ぶたねこさん

    この“K魚類”のマグロ解体実演は月に数回ありますが、あまりの混雑で一時中止になったこともある位人気があるようです。今回見たのは2度めですが、普段は混雑をさけて平日に買い出しに行きます。つくづく日本人はマグロ好きなんだな~と実感しました。
    2012年02月09日 18:05
  • korochan

    ☆ひろりんさん

    マグロの解体ショーって楽しいですね~。今回2度目でしたが、写真なんか撮ってると何も買えません。でも競争率が高いので、ここではなにしろジャンケンが強くないと駄目なんです。普段から鍛えておかなくちゃ…です。
    ひろりんさんはお料理上手だから色々な食べ方を知っおられますね。確かにカマの塩焼き美味しそう~ですが、焼くのに大変かも…。
    最後まで残っていた人は中落ちにありつけたようです。
    2012年02月09日 18:18
  • korochan

    ☆primroseさん

    ≪・・・自分と比較すればいいんですね。≫
    そうです。マグロの体重を当てた人は“自分の体重と比較した”と言ってましたよ。別のコーナーにもマグロの刺身が売られているのですが、やはり超鮮度がいいからでしょうか、解体実演コーナーではあっという間に売り切れでした。自分では買えなくともあの興奮した雰囲気も面白かったです。
    2012年02月09日 18:25
  • hanasaku

    こんばんは!
    ギョギョです!
    あの~お魚は食べるより泳いでいるの見る方が好きなんです!ごめんなさい
    2012年02月10日 19:19
  • korochan

    ☆hanasakuさん

    おはようございます。
    ギョギョでしたか。
    お魚苦手なhanasakuさんが起こし下さって…苦手な話題はパスしてくださいね。
    確かに泳いでいる魚はきれいですね。水族館でイワシやアジが群れになって泳いでいるの見るって楽しいですね~。勇気を振り絞ってのコメント有難うございました。
    2012年02月11日 09:37
  • korochan

    再度hanasakuさんへ

    漢字変換ミスがありました。訂正してお読みください。

    起こしお越し…へ
    2012年02月11日 10:37
  • けっこちゃーん

    泳いでいるのを見るのが好きな方の後から、美味しそう・・なんていったらヒンシュクかな? でも美味しそう~(笑)
    那智勝浦に旅行した時、マグロのカマを炭火でドーンと焼いて食べさせてくれました。その頭のでかかったこと!美味しかったこと!思い出しました。
    2012年02月11日 14:11
  • korochan

    ☆けっこちゃーん

    マグロ好きな人から見れば、“泳いでいるの見るほうがいい”という人が不思議なくらいですが、ほんと日本人はマグロ好きの人多いですよね~。
    那智勝浦でカマの炭火焼の美味しかった様子想像してます。カマは塩焼きが美味しいと皆さんに教えられて、今度こそゲットしたいと・・・でも競争率が高くてジャンケンの腕をまずあげなきゃ・・・です。
    2012年02月12日 08:22
  • あさゆき

    すごいですね!
    マグロの大きなこと☆
    頭につけられた、私はまぐろって・・・笑ってしまいましたw

    私はマグロ苦手なのですが娘が大好きで一度だけ
    おすし屋さんでイベントでしていた解体ショー後の
    おおとろお寿司食べて興奮していたのを思い出しました☆
    確かあの時もじゃんけんだったな~w
    2012年02月13日 00:33
  • korochan

    ☆あさゆきさん

    そうなんです。“K魚類”の若いお兄さん達はユーモアたっぷりで楽しいですよ。
    前回は“体重は55キロ!”なんて札までつけられていました。
    好きな人にとっては大トロやカマは興奮するようですね~。私も大トロはちょっと脂が強すぎて・・・。でもマグロは好きです。
    娘さんはマグロに目が無いようですが、どこでも結構競争率高いんですね。
    2012年02月13日 10:47
  • 山ちゃん

    気持ち玉ありがとう。
    ほんまぐろですか。すごい人気で解体ショー面白さも伝わってきましたよ。
    食べてみたいですね。
    こう言う感じで買ったものは味も違って感じましよね。
    以前メバチマグロの解体ショーのあと、その場で大きな
    刺身たべましたけど思い出しました。美味しかったです。
    それからカマの塩焼きも最高ですね。
    2012年02月19日 08:16
  • korochan

    ☆山ちゃんさん
     
    マグロの解体ショーがある日は駐車場がもう大混乱です。整理の人がいるのですが・・・。みんな美味しいものを食べたいという思いは一緒なんですね~。
    カマは塩焼きが美味しい食べ方とか。山ちゃんもマグロ大好きなようですね。
    カマは数に限りがあり、競争率がとても高いのです。これを手に入れるにはまずジャンケンで勝てるよう鍛えなくちゃ~です。
    2012年02月19日 15:03
  • ハッピー

    早速に気持ち玉ありがとうございました。
    前回もお越し下さったのでしょう!
    気持ち玉を閉鎖していてごめんなさい。
    マグロ美味しかったでしょう。
    私も食べたいわ。
    2012年02月26日 22:05
  • korochan

    ☆ハッピーさん

    こんにちは。
    マグロの話に2度もご訪問いただき有難うございます。
    今のところネタ切れで更新もしていませんが、ハッピーさんのブログはとても楽しい仕掛けがあったりで楽しみにしています。気持玉閉鎖の件はどうぞお気になさらないで。
    2012年02月27日 12:04
  • ポン太

    こんばんは
    いつもつたないブログを見ていただきありがとうございます。
    華岡青洲の記事にメッセージをいただきありがとうございました。
    すぐにアドレスを見てメールしたのですが上手く送れませんでした。
    何か方法はないかと考えましたが思いつきませんので このコメント
    欄を使わせていただきます。
    korochanさんはご両親も華岡家の子孫の方と親しく、華岡青洲に
    ついても昔からよく御存じだったのですね。
    私は小説や映画以外のことは知りませんでしたが今回いろいろな
    資料を見ても偉大な人だったのだなと改めて思いました。
    本当にありがとうございました。
    これからもよろしくお願い申し上げます。
    2012年02月27日 22:01
  • korochan

    ☆ポン太さん

    ご丁寧にご返事頂き有難うございます。
    メッセージ欄を閉じおりますのでお手数をおかけしまして申し訳ありませんでした。何せ子供の頃のはなしですので、当時の外科手術の絵は相当強烈な印象がありました。今回ポン太さんのブログで改めてその偉大さを感じさせて頂きました。
    2012年02月28日 08:03

この記事へのトラックバック